年賀状、喪中はがき印刷専門店 年賀職人スタッフブログ

年賀状や喪中はがき印刷の専門サイト「年賀職人」を運営する総文堂スタッフの日記です

年賀状印刷・喪中ハガキ印刷の年賀職人
平日12時まで受け付けは当日発送
千葉県から全国へお届け致します

旧暦のお正月と立春 ~節分~


本日2月3日は『節分』ですね。

先ほどお昼のお弁当を買いに行ったら、スーパーにもお弁当屋さんにも

恵方巻が沢山ありました。バリエーションも価格も豊富で、ほんの数年前までは

こんな光景は無かったな~とビックリしました。

本日は節分について改めて調べてみました。

以下 ネットからの転載です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

節分は「2月3日」と覚えている方も多いかもしれませんが、実は必ずしも2月3日であるとは限らないのをご存じでしょうか。2月の節分は「立春の前日」とさだめられており、立春は年によって変わることがあるため、2月2日や2月4日になる場合もあるのです。

立春とは「二十四節季」の1つで「春のはじまり」をあらわします。二十四節季とは「春」「夏」「秋」「冬」の四季のうち、各季節を6つの節目に分けたもので、春の中では立春の次に「雨水(うすい)」「啓蟄(けいちつ)」などの節目があります。ほかに「立夏」「立秋」「立冬」もあるため、厳密にいうと節分は年に4回あることになります。

 

今朝の『グッドモーニング』の『依田さんのお天気検定』でもやってましたね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

豆まきの由来と目的

立春となる前日に悪いものを追い払い、幸運が舞い込むようにと願って節分の行事がおこなわれるようになっていきました。節分のはじまりは平安時代室町時代など諸説ありますが、日本に古くからある伝統的な行事の1つとなっています。

昔は病気や不幸といった災い招くのが鬼だと考えられており、豆は鬼退治というよりも、邪気を払う目的でまいていたようです。

現代の節分では豆をまきますが、もともとは米など他の穀物も使われていました。五穀豊穣が幸せの象徴であるように、穀物をまくと幸せが訪れると考えられていたことにくわえ、古くからの言い伝えとして「毘沙門天が鬼の目に豆を投げて退治した」とされる逸話もあります。穀物の中でも特に豆が選ばれるようになるとともに、現代のような鬼退治のイメージも定着していったようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

節分の食べ物

豆を食べる場合には、自分の年の数に1つ足した数を食べるのが良いとされています。

先ほども触れた様に節分に食べるものとして『恵方巻』がポピュラーですが、他にも

『こんにゃく』『いわし』『そば』『けんちん汁』『鯨』などを食べる所もあるようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

調べてみると面白いものです。

 

次は立春について調べてみたいと思います。

 

☆【 おすすめ情報】‥…━━━☆‥…━━━☆‥…━━━☆

 

年賀職人では、グループ会社および自社運営で下記のサイトも

運営しております。ぜひご利用ください。

 

◆印鑑ゴム印専門サイト《はんこ市場ヤフー店》

 https://store.shopping.yahoo.co.jp/hanko-ichiba/

◆印鑑ゴム印専門サイト《はんこ市場楽天市場店》

 https://www.rakuten.co.jp/hankoichiba/

◆名入れカレンダー印刷の総合サイト《名入れカレンダーの総文堂》

 https://nairecalendar.jp/

◆名入れタオル専門サイト《名入れタオルの総文堂》

 https://nairetowel.jp/

◆アクリルグッズ専門サイト《アクリルグッズドットコム》

 https://acrylic-goods.com/

◆レーザーカットのデザイン名刺サイト《レーザーカット名刺.com》

 https://cutmeishi.com

◆名刺作成便利サイト・スタプリドットコム

 https://stapri.com

◆箔押し名刺専門サイト《箔押しショップ》

 https://hakuoshi.shop/

◆オリジナルうちわ専門サイト《オリジナルうちわ.JP》

 https://originaluchiwa.jp/

◆迷い犬・猫探しのチラシ専門サイト《迷子ペット.net》

 https://maigopet.net/
----------------------------------------------------

 

 

旧暦のお正月と立春 ~旧正月~

年賀職人が承っている年賀状印刷。

現代日本のお正月である1月1日に新年のご挨拶をするためのものです。

日本では旧正月に馴染みがありませんが、1月の後半や2月前半に中国の春節

話題になります。

旧正月』って分かっているようでよくわかっていないので立春を前に

まずは旧正月について調べてみました。

以下ネットからの転載です。(出来るだけ簡略化しました)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

旧暦とは1872年まで使われていた『太陰太陽暦』のことで月の満ち欠けを基準に

太陽の動きも考慮した暦の事。

新月から次の新月までは平均して29.5日で1年が354日となり、3年で約1か月の

ズレが生じます。(太陽の動きは1年365日なので、11日のズレ)その問題を解決するため3年に1度閏月を設けて1年を13か月にして調整していたようです。

旧正月新暦にあてはめるとおよそ20日~50日ズレが生じ毎年変わります。

2023年:1月22日
2024年:2月10日
2025年:1月29日
2026年:2月17日
2027年:2月6日
2028年:1月26日
2029年:2月13日
2030年:2月3日
2031年:1月23日

随分と違う事に改めて驚きました。

アジア圏として旧正月を祝わないのは日本くらいらしいです。

沖縄や南西諸島では旧正月を祝う文化が残っている地域もあるようです)

 

1872年11月9日に政府が暦を新暦に切り替えるという布告を発布

以来 欧米諸国の文化を積極的に受け入れ旧正月」の風習は次第に日本では廃れていきました。


また、新暦への切り替えは布告からわずか1ヶ月弱で行われています。明治6年は、旧暦ではうるう月が入り1年が13か月になる年です。財政的な理由で13回分の給料を支払うのが難しかったため、新暦採用を急いだともいわれています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記の記載でも今一つよくわからず・・・・24節気の話がここに加わり更に

『置閏法』『歳末置閏』『歳中置閏』『恒気法』『定気法』などの言葉もあり、

詳しく知ろうとすると大変なようです。

 

それにしても、

旧正月立春 なんて勘違いをしていた自分が恥ずかしいです・・・・

 

次は節分について改めて調べてみます!

 

☆【 おすすめ情報】‥…━━━☆‥…━━━☆‥…━━━☆

 

年賀職人では、グループ会社および自社運営で下記のサイトも

運営しております。ぜひご利用ください。

 

◆印鑑ゴム印専門サイト《はんこ市場ヤフー店》

 https://store.shopping.yahoo.co.jp/hanko-ichiba/

◆印鑑ゴム印専門サイト《はんこ市場楽天市場店》

 https://www.rakuten.co.jp/hankoichiba/

◆名入れカレンダー印刷の総合サイト《名入れカレンダーの総文堂》

 https://nairecalendar.jp/

◆名入れタオル専門サイト《名入れタオルの総文堂》

 https://nairetowel.jp/

◆アクリルグッズ専門サイト《アクリルグッズドットコム》

 https://acrylic-goods.com/

◆レーザーカットのデザイン名刺サイト《レーザーカット名刺.com》

 https://cutmeishi.com

◆名刺作成便利サイト・スタプリドットコム

 https://stapri.com

◆箔押し名刺専門サイト《箔押しショップ》

 https://hakuoshi.shop/

◆オリジナルうちわ専門サイト《オリジナルうちわ.JP》

 https://originaluchiwa.jp/

◆迷い犬・猫探しのチラシ専門サイト《迷子ペット.net》

 https://maigopet.net/
----------------------------------------------------

 

寒中見舞いも終了しました


年賀状印刷の『年賀職人 卯』 9月の喪中はがき印刷受付開始から10月の年賀状印刷、そして本日1月27日の寒中見舞いはがき受付まで全て終了致しました。

改めまして、多くのお客様にご利用いただき誠に有難うございました。

 

今年のうさぎ年はキャラクターとしてもキュートに描かれることの多いウサギだけあって、カワイイデザインが多く、お客様もデザインの選択に悩まれた方も多く見受けられました。社内のデザイナーもウサギは比較的デザインしやすいキャラクターだったようです。

さて、来年は『辰』です。少々頭を悩ます?キャラクターでどんな男気デザインが

出来上がってくるか、今から楽しみでもあります。

そして、スタイリッシュや和風に関しては既に何点か辰年デザインの選定が終了し、

早くも『年賀職人 辰』の始動をしております。

お客様により分かりやすい、使いやすいサイトに少しずつでも改善できればと思います。

『年賀職人 辰』は10月OPEN予定となります。

また皆様のお名前を拝見出来ることを願って・・・

是非是非、今年も年賀職人をご利用いただけます様お願い申し上げます。

 

 

住所録を確認・修正されたいお客様

毎年 年賀職人をご利用いただき誠に有難うございます。

今週末で寒中見舞いの受付も終了となり、サイトがクローズ致します。

 

年賀職人で宛名の登録をされているお客様より、サイトが終了した後、

宛名の修正をしたいとのお声を頂戴することがあります。

今回はそういったお客様の為に サイト終了後の宛名修正方法をお知らせ致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

①年賀職人のホームページでログインします。

 

②年賀状の『モノクロ』カテゴリーを選択

 

③どのデザインでもかまいませんので1つデザインを選択して下さい。

 

④作成内容等の記入は不要です。そのまま次のステップへをクリック

 

⑤内容の確認も不要です。そのまま次のステップへをクリック

 

⑥宛名の入り口まで来ました。住所録を追加注文するをクリック

 

⑦こちらで内容の確認、修正が可能となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記の操作が7月位まで可能となります。

7月以降は『年賀職人 辰』の準備に入りサイトの修正がございますので

9月頃までお待ちいただく様になります。ご了承下さい。

 

===ご留意ください===

年賀職人の宛名は印刷をするための宛名名簿となります。

市販の【筆まめ】のように登録済みのデータをエクセル等に書き出す事が

できません。あらかじめ元データはご自身のPC等にエクセルなどの

ソフトに保存をお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆【 おすすめ情報】‥…━━━☆‥…━━━☆‥…━━━☆

 

年賀職人では、グループ会社および自社運営で下記のサイトも

運営しております。ぜひご利用ください。

 

◆印鑑ゴム印専門サイト《はんこ市場ヤフー店》

 https://store.shopping.yahoo.co.jp/hanko-ichiba/

◆印鑑ゴム印専門サイト《はんこ市場楽天市場店》

 https://www.rakuten.co.jp/hankoichiba/

◆名入れカレンダー印刷の総合サイト《名入れカレンダーの総文堂》

 https://nairecalendar.jp/

◆名入れタオル専門サイト《名入れタオルの総文堂》

 https://nairetowel.jp/

◆アクリルグッズ専門サイト《アクリルグッズドットコム》

 https://acrylic-goods.com/

◆レーザーカットのデザイン名刺サイト《レーザーカット名刺.com》

 https://cutmeishi.com

◆名刺作成便利サイト・スタプリドットコム

 https://stapri.com

◆箔押し名刺専門サイト《箔押しショップ》

 https://hakuoshi.shop/

◆オリジナルうちわ専門サイト《オリジナルうちわ.JP》

 https://originaluchiwa.jp/

◆迷い犬・猫探しのチラシ専門サイト《迷子ペット.net》

 https://maigopet.net/
----------------------------------------------------

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

皆様 お天気に恵まれた良いお正月をお過ごしだったと思います。

今年はうさぎ年、テレビでも『飛躍の年』とよく耳にします。

その通り、飛躍の年となると良いな~と思いながら1月6日の仕事始めを迎えました。

たまった仕事を片付け、バタバタと1日が終わり、すぐ三連休と何とも

慌ただしい感じですが・・・

そんな三連休初日の七草。

皆様お正月に沢山 美味しいものを食べ、胃腸が疲れていませんか?

私は一応季節の行事として七草粥を食べました。七草粥と言うよりは

七草リゾットって感じでしょうか・・・?

七草について調べてみました。

下記ネット(ウェザーニュース)からの転載です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


七草粥の始まりは平安時代

「正月七日は、五節句の一つで、新年最初の節句・『人日(じんじつ)の節句』です。

昔から中国では、一月一日を『鶏の日』、二日を『狗(いぬ)の日』、三日を『猪(=豚)の日』、四日を『羊の日』、五日を『丑の日』、六日を『午(うま)の日』として、それぞれの日にはその家畜を殺さないようにしていました。

七日は『人の日(人日)』で、犯罪者への刑罰を行わなかったとも、邪気を祓(はら)う日だったともいわれています。

また中国の『荊楚(けいそ)歳時記』に、『正月七日を人日と為す。七種の菜をもって羹(あつもの=汁もの)をつくる』とあり、七種類の菜の吸い物を食して無病を祈る風習があったそうです。

これら中国の風習に、宮中で正月十五日に、米・麦・小麦・粟・黍・大豆・小豆の七種類を入れた七種粥(ななくさがゆ)を食べる供御(くご)の粥の行事と、新年最初の子(ね)の日に行われてきた若菜摘みの習わしが合体して、七草粥の行事になったといわれています。

七草粥の始まりとしては、平安前期に宇多天皇が、初めて七種の若菜を入れた粥を神に供えて、無病息災を祈念したのが始まりとされているようです。

江戸時代には、正月七日に将軍が七草粥を食べる祝儀が定着し、庶民にも浸透していったといいます」

七草粥の効能

「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな(かぶ)、すずしろ(だいこん)の春の七草を入れて作る七草粥は、お正月のご馳走疲れや食べ過ぎの胃に優しいものと捉えられていますが、これは後世のこじつけで、背景には古い歴史があるとされています。

もともと七草は新しい年を迎えるにあたって、自然の芽吹きをいただき、活力を得ようという信仰に始まったとされています。

また、先人たちが無病息災を祈ったのには、『せりは血を止め精を養い気力が増す』『なずなは五臓を利し目を明らかにし胃を益する』ほか、七草それぞれに効能があるとされてきたからです。さらに、青物が不足する冬に、新鮮な若菜の息吹を体に取り込みたいという願いもあったのでしょう。

ちょうど旧暦の七十二候で、一月五日から九日(2023年度)は、『芹乃栄(せりすなわちさかう)』の時節。冷たい沢の水辺で、芹が群れ生えてくる頃を迎えます。みずみずしい芹の姿や香りに生気が感じられ、その生命力をいただきたいと思ったのでしょう」

春の七草以外の食材を使う地域も?

「例えば福岡県では、『七草汁』とか『七草雑炊』と呼ばれ、せりとなずなを含むありあわせの七種を入れたり、佐賀県では、せり、ねぎ、ほうれん草、高菜、大根、人参、よもぎ、小松菜の中から七種を選んで入れたりしているようです。

七草粥を食べない地域もあるのでしょうか。

「『風俗問状答』(1814年〔文化11〕)によると、七草粥を作らない地方も多く、作るところでも越後長岡のように、『雪深き国なれば七種の菜もそろわず、有あふ品もて祝ひ侍りぬ』という地方もあります。

新潟県において七種の菜が揃わなかったように、寒冷な東北各県および北海道では雪の影響で七草を収穫することができないので、七草粥を食べる習慣がなかったのではないでしょうか。

流通の発達により日本全国へ『春の七草パック』などが届けられている現代では、七草粥を食べる地方が増えていくのではないかと思います」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私も上記の七草パックを購入しました。お手軽で助かります!

年賀状の文化もそうですが、日本の季節の行事、大切にしたいものです。

 

☆【 おすすめ情報】‥…━━━☆‥…━━━☆‥…━━━☆

 

年賀職人では、グループ会社および自社運営で下記のサイトも

運営しております。ぜひご利用ください。

 

◆印鑑ゴム印専門サイト《はんこ市場ヤフー店》

 https://store.shopping.yahoo.co.jp/hanko-ichiba/

◆印鑑ゴム印専門サイト《はんこ市場楽天市場店》

 https://www.rakuten.co.jp/hankoichiba/

◆名入れカレンダー印刷の総合サイト《名入れカレンダーの総文堂》

 https://nairecalendar.jp/

◆名入れタオル専門サイト《名入れタオルの総文堂》

 https://nairetowel.jp/

◆アクリルグッズ専門サイト《アクリルグッズドットコム》

 https://acrylic-goods.com/

◆レーザーカットのデザイン名刺サイト《レーザーカット名刺.com》

 https://cutmeishi.com

◆名刺作成便利サイト・スタプリドットコム

 https://stapri.com

◆箔押し名刺専門サイト《箔押しショップ》

 https://hakuoshi.shop/

◆オリジナルうちわ専門サイト《オリジナルうちわ.JP》

 https://originaluchiwa.jp/

◆迷い犬・猫探しのチラシ専門サイト《迷子ペット.net》

 https://maigopet.net/
----------------------------------------------------

今年もたくさんのご注文有難うございました

各地雪の被害で大変思いをされております皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

【年賀職人 卯】本日午前10時のご注文をもちまして

      年内の出荷を完了させて頂きました。

      ご注文頂きました多くのお客様に感謝申し上げます。

      年始は1月6日より順次出荷させて頂きます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コロナ禍と言われ何度目のお正月となるでしょうか?

東京で初めて感染者が確認されたのが2020年1月15日だそうです。

もう3回目のお正月を迎えようとしております。

すっかりマスク生活には馴染み、外ではマスクが無いと不安な気持ちになります。

欧米と同じように特に規制がなくなり、感染者が拡大しつつある現状。

これから受験を迎える皆さんにとっては心配な日々かと思います。

充分注意して感染が拡大しないように一人一人の心掛けが必要ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、お陰様で今年も沢山のお客様からご注文を頂きました。

改めて御礼申し上げます。

年賀職人がスタートしたのは『卯年』からでした。

そう、今年の『卯』は2週目に突入の干支でした。

気持ちを新たに頑張りたかったのですが、心のどこかに慢心があったのでしょうか。

ミスでお客様にご迷惑おかけしてしまう事もございました。

この場を借りまして再度お詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。

今年は年末に向け、少々凹む場面が多く。反省、反省、の日々でした。

お正月休み気持ちを切り替え、年始より再びお客様に少しでも喜んで頂けるよう

気持ちを新たに頑張ります。年始より早速デザイン選定が始まります。

是非是非 来年も宜しくお願い致します。

年始6日の年賀状発送。そして1月末迄 寒中見舞いのご注文がございますが

ひとまず年内終了となりご挨拶させて頂きました。

ことのほか厳しい冬となっております。どうぞ皆様ご自愛ください。

 

最後に 今年もご利用いただきました全てのお客様に感謝申し上げます。

有難うございました。どうぞ良いお年をお迎えください。

 

年賀ハガキ投函が始まりました

昨日のふたご座流星群、ご覧になった方いらっしゃいますか?

私は部屋から10分程度ですが見ていたら、5回~6回 流れ星を見ることが出来ました。

月明りも明るく、素敵な夜空でしたよ~。

 

さぁ、いよいよ12月も折り返しです。

本日より年賀はがきの投函受付が開始となりました。

いつも会っているあの人に新年のご挨拶。そして、

ご無沙汰しているお友達、ご親戚に新年のご挨拶。

お忘れなく・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年賀職人は・・・・・

お得がたくさん

①30%割引

②抽選で3000円のクオカードが当たるかも・・・!

③ご注文の最後クーポンコード入力で300円割引 ※1

④2点同時注文で1000円割引 ※2

 

※1 印刷代金3000円以上で適用

※2 同時注文、同住所に配送の場合に限ります

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

┏━━━━━━━━━━━━━━━―…‥・★☆★┓

┃    クーポンコード R2M11DM8          ┃

┗★☆★・・‥…―━━━━━━━━━━━━━━┛

年賀職人の喪中はがき印刷 皆様のご利用心よりお待ちいたしております

 

☆【 おすすめ情報】‥…━━━☆‥…━━━☆‥…━━━☆

 

年賀職人では、グループ会社および自社運営で下記のサイトも

運営しております。ぜひご利用ください。

 

◆印鑑ゴム印専門サイト《はんこ市場ヤフー店》

 https://store.shopping.yahoo.co.jp/hanko-ichiba/

◆印鑑ゴム印専門サイト《はんこ市場楽天市場店》

 https://www.rakuten.co.jp/hankoichiba/

◆名入れカレンダー印刷の総合サイト《名入れカレンダーの総文堂》

 https://nairecalendar.jp/

◆名入れタオル専門サイト《名入れタオルの総文堂》

 https://nairetowel.jp/

◆アクリルグッズ専門サイト《アクリルグッズドットコム》

 https://acrylic-goods.com/

◆レーザーカットのデザイン名刺サイト《レーザーカット名刺.com》

 https://cutmeishi.com

◆名刺作成便利サイト・スタプリドットコム

 https://stapri.com

◆箔押し名刺専門サイト《箔押しショップ》

 https://hakuoshi.shop/

◆オリジナルうちわ専門サイト《オリジナルうちわ.JP》

 https://originaluchiwa.jp/

◆迷い犬・猫探しのチラシ専門サイト《迷子ペット.net》

 https://maigopet.net/
----------------------------------------------------

ネットで簡単にあなただけのオリジナル年賀状が作れちゃう年賀状印刷の年賀職人